エアグルメ漫画「闘飯(とうはん)」がスゴイ

漫画アクションに連載中の「闘飯(とうはん)」が何気にすごい。

ギャンブルに溺れ借金にまみれた男が、己が身一つと箸・器を頼りに「闘飯」の世界に飛び込む! 食の超人"闘飯師"たちを相手に立ち向かう、浪花の闘飯師・中田参吉の逆襲の人生が始まる――

飯を食わずに食べるまねをして
そのリアリティーで勝敗が決まる「闘飯」。
つまりエア食いによるグルメバトル漫画である。


この漫画の世界には「闘飯」が普通に存在する設定。
頂上対決にはテレビ中継も行われるという。

これが主人公(借金あり)の飯森留吉。

ってことはこっちが中田参吉かな。
あしたのジョーのオマージュに違いない。

このカツカレーをおいしそうに食べるアゴの発達した男の正体は一体!?
完全にクッキングパパ。

アマ二段のおでんボーイはまさかチビ太?
そしてこのアマ三段の天ぷらうどんの彼は…
誰!?いったい誰だよ元ネタ分からないよ!


ズボラ食いの駒子!
いいのかこれは!いいんでしょうね。

今後の「闘飯(とうはん)」展開に目が離せない!


大食い甲子園はけっこう好きだったんだよな。
もっと長く連載しててほしかった。

関連記事