柳宗理のケトルを購入した

うちには電気ケトルがある。
燗どうこ代わりの電気ケトル

しかしこの冬の寒さで湯たんぽを導入するにいたった。
電気ケトルでは電気代がかさんでしまうのではないかということになり
至急ケトルを購入することにしたのだ。

布団乾燥機でも良かったんだけども。ダニ対策で結局買ってしまうかもしれんがね。



ケトルの方は安定感のあるデザインってことで
柳宗理のケトルに決定した。

はい!もう届いた!柳宗理のケトル!



ステンレスのケトルつやなし。

新潟で作っているのである。なんだか誇らしい。

つや消しというかへアラインだな。

どっしりとして安定感があるデザイン。
水を一杯入れて湯を沸かすと取っ手が熱くてつかみづらい。
それほど多く入れなければ素手で持てるレベル。

さすがのグッドデザイン賞。

これは人にも勧めたい。

関連記事