【釣り】新規開拓初めての川でイワナ釣り そしてシマザキリーダーグリース使ってみた

目当ての川は先行者あり。
2度寝したのがくやまれます。

どうせならとちょっと距離を飛ばして初めての川をチェックすることに。




三面護岸の見ため的に貧相な川…。


シマザキリーダーグリース、先日購入してみましたよ。

リーダーやフライラインの先端用専用フロータント

ありそうでなかったリーダー及びフライラインの先端用専用フロータントです。使い勝手がよく、硬めに設定されたグリースタイプで持続性があります。指にとって薄く延ばして塗ってお使いください。リーダー及びフライラインの先端がきっちり浮き、メンディング、ドリフト、フッキングに大きな差がでます!

また部分塗りして止水で、リーダーで極小さなアタリをとるなど様々な釣りに合わせた面白い使い方もできます。アイデア次第で快適な釣りを展開できます。
人気のシマザキシリーズにまた1つ必携アイテムが加わります。



うわ、なにこの色!青い!
たしかに固めですね。



そのおかげかどうかは分かりませんけどイワナがでました。
ロングキャストしたら効果ははっきりするんでしょうね。

白点が大きくアメマス系って感じです。

護岸ギリギリから出るところがイワナっぽい。

同じ川なのにこちらは白点が小さく、いかにもニッコウイワナ系って感じです。

緩い流れからゆっくりと出ました。


思わぬところから魚が出てアワセ損なったり、バラしたりを繰り返し。


結局キャッチはこの2匹。魚影の濃くない川ですが、でかいのが悠々とライズしていたりしてなかなかいいポテンシャルですね。
(ちなみにその魚、たぶんイワナはわたしのフライをつつくやいなや脱兎のごとく逃げ去りました^^;)

関連記事