【釣り】フライフィッシング車を考える2016【車】

あんまりこれ以上ローンを抱えたくないなってことで
今年も見送った新車購入。

ランクル70の夏タイヤ新規購入。もうちょい乗りますよ。毎年車検だしタイヤは高いしなかなかお金は貯まらんですけどね。


新車購入などまだ先の話ですが、車についていろいろ考えてみました。



カローラフィールダーを運転して思ったこと


こないだ副会長のカローラフィールダーで長距離走ってみていろいろ発見がありました。

運転がラク!

加速も十分、ブレーキの効きもいい、コーナリングも安定してる。
全然疲れないんですけど〜。
まとめるとこんな感じ。
  • 燃費が良い。リッター18くらい。
  • 後部座席の分割可倒は便利
  • 車長はそこそこ長い方が便利。荷物入るし竿もそのまま乗せられるし。
  • 低重心でコーナリングが安定している
  • 十分な加速力。追い抜きもすい〜ってな感じ。
  • キビキビしたブレーキ
カローラって言ったらかつては国民車と言われた車。いわば、これが今時の日本車の「普通」ってことなのでしょうね。日本、スゴイ。


ランクルの場合、上記に照らし合わせてみると

  • 燃費はリッター12くらい。ただ軽油なので、まあいいか。
  • 後部座席は分割可倒しない。
  • 車長はそこそこ(ランクル70の2ドアのミドルボディ)
  • 重心高くてコーナリングでは体に力が入ってしまう。
  • 加速は足りない。登坂車線走るトラック追い抜くのに結構頑張る必要がある。
  • アクセルべた踏みで「いっけー!俺のゼッツー!!(参照:あいつとララバイ)」って気合い入れながら追い抜きですよ。
  • ブレーキは効きにくいのでエンジンブレーキと組み合わせてなんとか。




ランクル70のメリットデメリット

メリット

  • 無骨なデザイン、かっこいい。
  • 燃料タンクは90リットル。頼もしい。
  • とにかく頑丈。エンジン回り、足回りは特に。
  • 軽油でリッター11kmは、まあそこそこかな。こないだ12kmまでいった。
  • 林道にワシワシ入れるタフさ。



デメリット

  • タイヤがでかい。買い替え価格高い。
  • シートが分割可倒でない。
  • ブレーキが弱いなど、安全性能などはひとむかし水準。
  • 毎年車検。税金も上がりそう。
  • 走行性能もそこそこ。


ううむ、微妙だな〜。



車中泊ってどうだろう


今年の自分のテーマは車中泊。1泊して土日で探釣するような釣行。あるいは金曜の夜、夜駆けするような釣り。

いまどきのミニバンとかどうなんでしょう。


こちらはステップワゴン!

って調べてみると、それほど燃費性能が高いわけではないんですね。まあ車中泊って言っても年間どれだけするかっていうと…その時はそのとき考えましょう。

調べてみると、うーん、もうちょい燃費良いのがいいかな。普通に使っててリッター20kmとかいかないもんか。




コンパクトSUV

取り回しやすい今時のアーバンなSUVはっていうと


やっぱCX-3?
マツダオフィシャルサイトのこの写真カッコいいですね。
ただ、車長的にはもうちょっと欲しいでしょうかね。竿継いだまま載るかな?
ディーゼルの燃費とかっこいいエクステリアはなかなかなもの。
そういやプリウスベースののSUVも9月頃出るんでしたっけ。


そういやこないだのGMT川で


こないだのGMT川で一番見かけたのはスバル車。
レガシィ、フォレスター、XV。
低重心ながらAWD。確かにバランスいいですね。


さすがにOUTBACKなんて買えないけど


ってなわけで、今ンとこ気になるのは「XV Hybrid」かな!
グリーンジャンボ買っちゃうゼ!





関連記事