【ガーデニング】畝立てからの苗付け2016春【家庭菜園】

苗買いに来ました。ホームセンターコメリ新潟西店。
ここが一番苗揃ってる感あります。


コメリ園芸館。


この時期のホームセンター、野菜苗の揃いはまだ2/3くらいでしょうか。でも山菜苗とか4月後半でないと入ってこないものもあるんですね。
さ、帰ってきて庭いじりスタート。


  • 庭の土に増量土いれる
  • かき混ぜる
  • 畝立てする
  • 散水する
  • マルチシートかける
  • 穴開けて苗植える


ここまでやるんです。やるんです!


うちの庭の土



もともと砂っぽい。川砂ベースのようです。

だんだん土壌改良の効果が出てるかな。

この辺はそれっぽいですね。撹拌が甘かっただけですが。


買った苗一気に紹介

ちなみにいうと、ガーデニングの記事って閲覧数が全然伸びないんですよね。まあ内容は単なる日記ですしね。


今年のトマトは黒、黄色、赤、紫を1本づつ。

深みあるフルーティな味の中玉トマトは「ブラックプリンス」

サントリー本気野菜の黄色トマト決定版はハニーイエロー。


赤いトマトは濃厚な甘さの「濃いあま」

ぷるんとした食感とくちどけ。トスカーナバイオレット!


コシアブラに続く山菜第二弾はヤマウド。
つくるしあわせ、たべるしあわせ。

ラベルがないけど、地面を這うタイプのキュウリ。と思ったら間違えて買ってきたみたい。

去年よかった安納芋は今年もやります。

安納芋4苗1セット。

庭で勝手に発芽してた青シソですが、市販の苗も買いました。


マリーゴールドはキュウリやトマトのそばに植えることで、土中のセンチュウの数を減らし連作障害を軽くするとか。へー。3苗購入。


増量土いれます

農家さんも使ってる野菜の培養土。どんな畑にどれだけの量を投入しているのか生なデータが欲しいです。

右から、去年買った培養土。左のはカガヤキ農園から買ったたい肥。

今日の武器。


畝をこうします


真ん中に溝を掘っていきます。
ここは畝1、畝2

畝3、畝4

畝5、畝6


増量土入れてきます


混ぜますね。

畝1、畝2

畝3、畝4

畝5畝6


マルチシートかけました

ちょっと大変でした。風強いし。
畝1畝2

畝3畝4

畝6のみにマルチ。

増量土が足りませんで、背の低い畝に。
土は余っても困らないのでふんだんに用意しとけばよかったです^^;


苗を置いてみて間隔を調整。

苗付け開始

マルチ穴あけカッター


安納芋植えました。




マリーゴールドとキュウリ

畝1はしばしおやすみ

間にマリーゴールド
トスカーナバイオレット



濃い味


ハニーイエロー

ブラックプリンス

マリーゴールド


去年の秋まきのイタリアンパセリ。





これこないだ買ったリーフセロリ。

フキ

壁際のタイムとコリアンダー(香菜)。

ヤマウド

ミニバラ


月桂樹


最初は2〜3ポットで始めるのが普通ですよね。


ノビルに葱坊主。お気に入りの川の土手から採取してきたものです。
【釣り】いただいた二本のバンブーロッド、さっそく入魂の儀。
あ、そうそうこの川。

加賀野菜の金時草。

葉っぱの断面が平べったいのがニラ。

日本イチジク


玉ねぎ。


コシアブラ

タイムの花

密度感のあるレタス


この辺だけミョウガが元気よすぎ


今年結実の期待が大きいミツバアケビ。


茂ってますね。

種撒いたのも全てミツバだったでしょうか。



ってわけで、少量多品種って楽しいですね。



関連記事