フライフィッシングの車を考える2

昨日の捕捉です。

ランクルは毎年車検。 1回の車検で15万で計算。

5年乗るとして車検5回。
夏タイヤと冬タイヤを1セットづつ購入。中古で8万。
燃費リッター9kmで年間2万キロ走る設定。
軽油はリッター130円。

デミオのスカイアクティブ



車体価格150万円
5年だから車検1回。
タイヤ2セットの
燃費リッター23kmで年間2万キロ
レギュラーはリッター140円で計算。

CX−5
4WDはちょっと高すぎるので2WDで計算。車体価格250万。
タイヤは2セットの
燃費リッター18kmで年間2万キロ。

レギュラーはリッター140円で計算。




ランクル 240万円。
デミオスカイアクティブ 233.6万円
CX-5スカイアクティブ 358.7万円


えーと、これから冬の雪は結構降るのではないかと予想しました。
温暖化で北極海からの冷たい海水が流れ込んだりして
多雪傾向は続くと思うんです。なんとなく。

それから、CX−5なんですけども車幅が広いんです。
1850mmくらいかな?

新車でその幅だったら林道とかがしがし攻められないではないですか。
ランクルは枝とか突き出ていてもまったく気になりません!

ってわけで
本当に欲しい車が見つかるまでは最低5年でランクルを乗ることにしたというわけだったんですね。

関連記事