【釣り】入荷したてのPatagoniaパッカブルウェーダー見てきた

パタゴニアのウェーダーの新製品、ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー見てきました。お店に入りたてのホヤホヤ。

これよこれ。ずいぶんコンパクトだなーっ!
※お店の許可を得て撮影しています(念のため)


SIMMSのG3ウェーダーの修理待ち。いまわたしのはアメリカに行って修理されているはず(修理可能なら)。

気になってG4ウェーダーをチェック。

いいよね!G4 Pro!

いよいよ登場ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー

箱はでかいよパッカブル・ウェーダー。

パタゴニアってどれくらいの本気度でフライフィッシングと向き合ってんのかなあ。
ハイエンドなベストも出して欲しいな。
それでは開封の儀(ショップの棚に並ぶところです)。


でました!
いつものゴワゴワしてかさばるウェーダーがこれに収まってんのかすげえ。
あとこの魚のマークのパタゴニアマークが可愛い。

腰ベルトがミックス生地で斬新。

でてきたーっ!パタゴニアマークの鱒バージョンが!
やはりコンパクト。

これフット部。
ネオプレーンじゃなくって「ラバー」。これは速乾性を重視した結果なのかな。
それにかさばりますしね。ラバーはペチャンコ。マリオ・ズッケェロのスタンドにやられたかのようなペチャンコさ加減(ジョジョの奇妙な冒険第5部を読んでみよう)。

ストラップが少し細めなのもかさばらないためなのか。


カンガルーポケットもなくあっさりとしたデザイン。


見てくださいよこのストラップ部分のひらべったさ。

ね。

平たいよね。

これは胸の内ポケット。これも樹脂。ケータイは入るかな。


アクアシールもついてます。

バックアップにウェーダー突っ込んで源流攻めたりするのに良さそうですよね。
いいなー。






0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事