モレスキンのレシピジャーナル買ってみた

ロフトに行ったら来年のモレスキンのなかにみなれないのがあった。
パッションコレクションというシリーズ。

えーと、

レシピ ジャーナル
ワイン ジャーナル
ブック ジャーナル
フィルム ジャーナル
ミュージック ジャーナル
ウェルネス ジャーナル
と6つある。
人生の情熱を集めて整理するための手帳、ということか。
今年の2月ころ出たらしい。
キッチンツールのエンボスがなかなかいいな。表紙。
腰巻き。


このブログも、なんだかお料理男子ブログみたいになってきたことだし
ちょっとはりきってみるか、と購入してみた。2700円。

これ、やすくない!でアマゾンみたら20%の2268円売ってるじゃないの。
もっと早く言ってくんないと!

まあいいや。
うちにレシピ本が何冊もあって、そのつど開いて作ってたんだけど
本だとページが勝手に閉じちゃったり、あるいはこぼして汚したり
それとどの本のどのページだかも分かんなくなったりしてた。
昔の手帳に殴り書きのレシピもあったし。

そういうのまとめるってのはなかなかいいと思ったんだよね。
ブログにもまとまってるけどさ
料理中のiPhoneとかは暇つぶしに使いたいしさ。


Appetizers, First Courses, Main Dishes, Side Dishes, Desserts, Cocktails
問いタブに分かれててその後ろに無地のタブページがある。

一番前の方には旬の食材カレンダーや単位換算表が付いているが
英語で書いてあるので使い勝手はあんまりよくない。
来年はきちんとローカライズしてほしいかな。

何人前だとか、準備何分 料理何分とか、あとレーティングとか付けるところがある。

しおりは三本。


モレスキンである。

早速書き込んでみた。
きったねえ字だな。拡大しないでください。お願いします。

こういうのさらして恥ずかしくないのか。ちょっと恥ずかしい。


ステッカーも242枚も付いてきて、使いこなせばかなり使い勝手がよくなりそう。
もうちょっとページ数あってもいいんじゃないの?この値段だし。

ただこの手帳がいっぱいになる頃には次のステージに上がれるような気がして楽しみだ。

関連記事