【料理】今年のフキノトウはおおぶりだな。調味料にこだわった蕗味噌作ってみた

釣りの方はなんとかボウズを免れた日曜の釣りですが
フキノトウがまとまった量採れました。
今年のはおおぶりな気がします。

蕗味噌を作ってみました。
レシピはこちら






  • ふきのとう … 8~10個程度 (中サイズのもので100gくらいになります)
  • 味噌  … 60~70g(ふきのとうの重さの半分から等量が一つの目安です)
  • 油   … 大さじ1
  • みりん … 大さじ2
  • 砂糖  … 適宜
刻んで炒めて調味料足してべたべたになるまで煮詰めていけば完成です。
油はサラダ油でもごま油でもよいようですね。

フキノトウはあらみじんにします。
もたもたしてるとアクで黒ずんできますが気にせずしかし迅速におこないます。

いい調味料を使うとそのまま蕗味噌のできに跳ね返ってきます。

右上から逆時計回りに
  • 3年熟成 小笠原味醂のみねたから(なめてもうまいです)
  • おなじく一子相伝(ロックでもイケます)
  • 金ごま油
  • 佐渡の相川味噌(甘さを感じます)
  • 里山十帖で購入した熟成味噌(カカオのような香りも感じます)


サラダ油よりごま油の方がいいかな。
上記のいずれかの組み合わせに酒と砂糖を適当に加えます。

ごま油入れたフライパンを熱しておいて、みじん切りしたら即投入 アンド炒め。

馴染んできたら調味料を合わせて投入。


水分を飛ばしていきます

どんどん飛ばします。

いい感じになってきました


はい!もうできた!手作り蕗味噌!
瓶の縁を拭いてから撮影すべきでしたね(汗

もう少し味噌増やしてもよかったかもしれませんがフキ多めもまたよし!




関連記事