【釣り】シムス用品長期レビュー ウェーダー、ベスト、ウェーディングシューズ、雨具

気づいたら、所有フィッシングギアのなかのシムス率が高くなっていました。

  • ウェーダー
  • フィッシングベスト
  • ウェーディングシューズ
  • 雨具


全部シムスです。

ここで実際使ってみての使用感などを書いてみようと思います。
まずは今年買ったばかりのウェーダーから




G3 GUIDE™ STOCKINGFOOT(シムスG3ウェーダー2014)





まだ今年買ったばかりのウェーダー。
おろし立てでいきなり穴が空くなど散々なデビュー。


【釣り】買ったばかりのウェーダーに早くも穴があいてしまった


とりあえず腰ベルトがローライズなのが最大の特徴です。
見た目はなかなかいいですが、転倒時に水の侵入を拒む機能としては乏しいです。


【釣り】SIMMS(シムス)のG3ガイドウェーダー2014モデル買ったのでさっそく装着の儀 ※追記あり


まあ個人的にはかっこいいのでいいかなと思っていましたが…


先日購入したナルゲンのペットボトルホルダー。

【釣り】梅雨の晴れ間のヤマメ釣り。数は出たけど。


腰ベルトをさらにずりさげるのであまり具合がよろしくありません。
ものすごく困ることでもないですが、気になるレベルではあります。





HEADWATERS MESH VEST(ヘッドウォーターメッシュベスト)


去年購入。

前に使っていたパタゴニアのベスト類に比べると、さすがはシムス、肩こりしにくいつくりです。
首パッドのおかげなのか、前後の加重分散のおかげなのか。


ポケット数は19。十分です。


首回りはしっかりしているのもシムスの特徴。

背面はジッパー付きポケットと解放ポケット。
解放の方はペットボトルを放り込むのにちょうどいいのですが



ベストを着たままだとペットボトルを取るのがきわめて困難です。
(なのでナルゲンのペットボトルホルダーを購入したのです)。
肩甲骨や腕の関節が柔軟な人なら問題ないのでしょうが…!


あとこれ!ジッパーがシングルです。
2つ付いていると開け閉めしやすいのですけども!

 一番これが不満点なのですが、買い替えるほどでもない問題です。




Headwaters Wading Boots(ヘッドウォーターウェーディングブーツ)


2回ソール張り替えたので、購入して3、4年経っているのかな?

これはビブラムソール。現行のコーサースのビブラムよりはグリップします。
先日比べてみたので間違いないです。
ソール2回張り替えたところ。アッパーがかなり痛んでいるので
次は買い替えでしょうね。


ちなみにソール張り替えは8000円でした。シューズ自体は12800円くらいなのに。



確実に痛んでいます。次は軽量なものより丈夫なものにしようかな。


副会長から聞いたところ、買ったらすぐにサイドの縫い目のあたりをアクアシールで補強すると、耐久性がかなり違うよということでした。

これは重要な小ネタです!






SIMMS シムス ゴアテックス パックライト



一昨年購入。



もうカタログ落ちしてしまったようですね。
ゴアテックスの雨具です。
いつもベストの下に着ます。

背面にネットをつけるためのDリングも無いし割とタイト目な着心地。
ベストの上から着るようにはできていない様子。


襟とフードが分割型なのは好きずきでしょう。
わたしは一体型が好みですが、首筋から冷たいしずくが垂れにくいのはこちらです。





関連記事