【料理】さっぱりしたかんたんサラダ、にんじんとリンゴのラペ作ってみた

作ってみたって書いていますが作ったのは妻です。

ラペってなんだ?
フランスの家庭料理の定番、キャロットラペ (Carottes râpées)とはにんじんを細長くすりおろして、ワインビネガーやオリーブオイルのドレッシングで和えるだけのかんたんサラダ。

作りおきサラダとして常備したい!話題の「キャロットラペ」がとにかく使える!

はい!もうできた!にんじんとリンゴのラペ!レモン塩ドレッシング!



チーズすりおろす器具があるといいのかも。

そうそうこういうの。4面全ておろし面の粗さが異なるタイプ。


すりおろしたにんじんはドレッシングの入ったボウルに入れててでよくかき混ぜると
よく馴染んで美味しくなります。

今回は富士酢、オリーブオイル、レモン塩、こしょう、砂糖。






やや熟成感のある枯れた感じの睡龍生酛18BYとよく合いました。
晩酌なう!


ラペ、うまいです!






関連記事