【ガーデニング】庭の害虫の駆除&噴霧器で木酢液散布

害虫がはびこっています。
ルッコラにたかる芋虫はおそらくヨトウガ。


ヨトウガ(夜盗蛾、Mamestra brassicae)は、チョウ目ヤガ科ヨトウ亜科の昆虫幼虫は極めて多食性で、イネ科以外のほとんどの植物を食害する。老齢の幼虫は、日中は土中や株の地際に潜み、夜間に地上部に出てきて食害するため、夜盗蛾(よとうが)の名がついた。

木酢液を散布してみようと噴霧器をゲットしました。

妻の実家からもらってきました。
まだ前に使っていただろう農薬の臭いがします。


上のレバーを何回か押し下げると先から噴霧されます。
これはらくちん。電動でなくとも十分ですね。少なくともうちの庭には。

一度も食べていないうちに全てを虫に食われました。イエローチャード。

ルッコラの食害もひどい。そうそうにとう立ち。開花。

牛乳を絵筆で

アブラムシのひどいそら豆の先端へ。


ん、なんか枝豆大のそら豆ができていたー!


チコリもとう立ち寸前?あした食うか。

キュウリは比較的順調。

うちの庭は痩せ地なのか。トマトの生長がすこぶる良いです。
茎も太いし葉もでかい。

赤長二十日大根。できてきました。

ミニ青梗菜。もうちょっとでしょうか。

カグラナンバンもいい感じに大きくなってきてます。


大型のアシナガバチ。もっとがんばっていも虫食っていってくれよー。




シソ科の大葉までもが食害されている。


ミョウガも食害されていました。

去年育てた大葉の種子が勝手に落ちて勝手に発芽。
こちらも食害されていました。ヨトウガかもしくはなめくじと予想。

ブロッコリーも、こうしてみるとほぼキャベツだなあ。
ん?左側にいるのは…

モンシロチョウの幼虫ですね。


その他の作物

ディル。とう立ちしてきたのでしょうか。


イタリアンパセリ。

オレガノとセージ。ハーブコーナーにはまったくヨトウガは寄り付きません。
スゴイですね、ハーブの効果は。

ニラ。

ノビル。

今ひとつ元気の無いアサツキ。

アケビ。右のはミントかな。

トマトとキュウリは安心してみてられます。



ヨトウガは、これから夜狩ることにしましした。








関連記事