【釣り】2016今年の目玉マテリアル シマザキストレッチボディヤーン

2016ティムコのフライフィッシングカタログを眺めていて、大事なものを見逃しているのにさっき気づきました。

オフィシャルサイトでも既に告知済み!
っていったいどんなマテリアル?

ちなみに「シマザキ ストレッチ」で検索したら、島崎和歌子さんのストレッチ健康法とか引っかかってきましたよ。
代謝上げてダイエットされたたようですね。


伸びて発色のよいボディ用ヤーン
伸びる、発色を維持する、とてもきれいなテーパーのボディが作れるシマザキストレッチボディ。日本のフライフィッシングに必要な色を厳選した全10色をご用意しました。

【特徴1】
伸びることでタイイング後もボディが締まります。ヤーンを縦に割いてCDCやパートリッジなどお好みのフェザーマテリアルをバインドして撚って巻くことで、フェザーマテリアルを後付けすることなくフライを作れます。 

【特徴2】
濡れた状態でもダビングボディよりも発色を維持して、より虫を演出し、魚にアピールできます。 

【特徴3】
テーパーボディが簡単にきれいに作れます。また極小ミッジフライのボディに使っても、その使いやすさが際立ち、いままでにないボディが作れます。 このほかアイデア次第で様々な使い方ができます。


なるほど。これは全色大人買いですね。今週末くらいには出るんでしょうか。楽しみです。



タイトに巻けるってのは昔あったシルクダブ的コンセプトも包括してるんですかね。あれ、結構好きだったんですよね。シルクダブのキャメルと黄色には大変お世話になりました。

来月発売の雑誌かなんかで取り上げられるかな。


※追記160213 新潟のプロショップ パーマークに問い合わせしてみたところ、2月22日に入荷するとのこと。首都圏はもうちょっと早いのだろうか。

※追記160222 新潟のプロショップ パーマークから発売が少し伸びるとの連絡。3月いっぱいとか!? 果報は寝て待て。



【関連記事】
【釣り】ティムコの2016フライフィッシングカタログゲット。注目の品はこれだ



関連記事