【釣り】自分の中で再評価!シマザキホローボディツール!

うう、シマザキストレッチボディーヤーンの発売がちょっと伸びるってことで、ブログに書くことがなくなってしまいました。しょうがないので引き出しをほじくると、でてきたこれ!そう、これこれ!



廃盤になったTMCフックのうち、TMC947BLとTMC400Tに関しては廃盤の理由の一つに「エクステンドボディ」の登場があるのではないでしょうか。

【釣り】気づいたら廃盤になってたTMCフックたち

最近ではマシュマロボディによるエクステンドボディがアツいですが、
忘れちゃいけないのが、これ!

シマザキホローボディツール!自分の中でじわじわとまたその評価が高まってきています。



TMC シマザキ・ホローボディ・メイフライ・スリーブバーナー
TMC シマザキ・ホローボディ・ベーシックマテリアル・キット
TMC シマザキ・ホローボディツール メイフライ・カーブ
TMC シマザキ・ホローボディツール メイフライ・ストレート

この4つの製品がありました。
新潟のショップではツール自体売ってましたが、スリーブバーナーが見当たらなかったかな。見つけたら即ゲットでお願いします。

ってのは2012カタログからその姿が見えなくなったんですね。生産調整中?
それとも…


 
まとめて買うとなかなかの出費。今も一部商品はショップ店頭で見かけますね。

使い方までカタログに載っていましたんですよ。

ホローボディツールにはストレートとカーブがあってですね、いろいろなメイフライのボディに使用できたり。

#16番くらいでもいけるのだったかな。

カポック入りのパッケージ、ベーシックマテリアルキット。

TMCフライトーン。手元にない場合、インク切れなどは大きい文房具屋さんでコピックチャオのなかから似た色を探してみてください。

ポリ袋を挟み、ホットナイフなどでカットしたら

フライトーンで着色後、両面テープつけて、カポックをタッチダビング。

ドライシェイクなどで両面テープのベタベタをキャンセルしたら…
ちなみにこのベタベタのキャンセルにはキメの細かいコーンスターチなども使えるんでしたっけ?





TMC HOLLOW BODY TOOL



メイフライストレート

メイフライストレート。


メイフライカーブ



メイフライカーブ。




スリーブバーナー

ポリエチレンの袋をここに挟み込みます。




これこれ。探すのに時間がかかってしまいました。見つかってよかった。

大きな文房具店などで買うことのできる、ヘラ?

やっぱりフライマンはガスレンジ。IHじゃあうまくいきません。
まあターボライターでもいいんですけど、すぐなくなっちゃうんですよね。

アツアツきたー!

軍手はマストですぞ!

ガンダムに例えると、ランバラルが載ってたグフの装備品のヒートサーベルみたいなもんです。
ザクとは違うのだよ、ザクとは!

先がとんがってないとうまくこの溝に差し込めないので注意。

ポリエチレンの袋をスリーブバーナーに挟みこみ、溝に沿って熱々のホットナイフを差し込んでなぞっていくと


ヒートシールされたポリ袋


中空構造をした長い袋。

カットして、

オオクママダラカゲロウの場合はストレートボディでいいかな。

酢トレットボディツールのメイフライストレートをぶっ刺して


ぶっ刺したこいつをバイスに挟んで…


続きは次の記事で!眠い眠い!


くわしくはこの
ザ・シマザキ・イノベーションで!





関連記事