【釣り】ティムコの2016フライフィッシングカタログゲット。注目の品はこれだ

twitterみてたらティムコの2016フライフィッシングをゲットしたって声がちらほら。
えっ!もう!

ってことでさっそく釣具屋でゲットしてきました。
今年の目玉商品はなにかな〜。

もんカゲロウのスピナーフォールでしょうか。すごい表紙。



手書き風フォント。
後でわかりますが、去年のカタログと比べると紙の色が白くなってます(去年は少し黄色味がかかっている)。紙質も去年の方がマットですね。


注目のロッド編

ファストアクションのユーフレックス Jストリームクリスプ。
しかしユーフレックスのシリーズはどこまで増えるんでしょう。

Jストリームクリスプは55,000円〜と、普通のJストリーム(40,000円前後)よりやや高価。

個人的にはこれに注目!のフェンウィックのイエローグラス。
今年は4番が加わったのと、全部にニックネームがついたんですね。

7フィート2インチ4番のFF724-4J “Little Yellow Sally”がいいなあ。リトルイエローサリー。小さいミドリカワゲラですか。41,000円。

去年折ってしまったバンブーのティップ、発注してるところなので今年は買えませんが。




注目のフライライン編


 別に新製品ではないですが
愛用のライン オーバーヘッド&ディー(OH&D)ヤマメも健在。


グラスやバンブーにこそオススメって書いてある70周年記念モデル「ヘリテージウルトラプレゼンテーション」、パッケージもクラシカルで良さそう。

あと地味にエアセルがバージョンアップ。



注目の完成フライ編


島崎さんは新作なし。タイイング本の執筆で忙しいのでしょうか。

このデリケートに巻いてあるフライたち!そしてアップアイが特徴的なブロンズ色のフックはもしやTMC206BLの太軸バージョンのTMC226BLじゃないでしょうか!

やっぱりそうだった!

 TMC226BLは私がずっと待ち続けたフックだ。
ブロンズフィニッシュ、頑強さ、汎用性などともに、私はとりわけそのユニークな形状で際立った特徴をフライに与える、このモデルのシェイプを気に入っている。
TMC206BLは大いに信頼に足るフックであることをヘンリーズフォークのビッグレインボーたちが証明してくれた。 レネ ハロップ

レネさんが言うなら俺も買うよ!


渋谷氏からはオオマダラスペントとCDCエルクヘアカディス。

ムラヤマフレックスラーバは2499SP−BL。これいいね。ボディは何で作ってるんでしょう。



注目のツール・アクセサリー編


な、なにぃ〜!6,000円を超えるほどの高級ボビンだと〜!
アジャスタブルマグネットボビン。
マグネットでテンションの調節ができるんですよ。

6,000円ボビン見た後だと驚きませんけどね。アジャスタブルダブルアームボビン。

正月セールで買ったこれ、新製品だったのね!
【釣り】ヘアラインダビングのシリコンビーズパッド買ってみた【買い物】





きたかブラシ付きのドライシェイク。これは買うしかない。

フライの洗浄剤、フライウォッシュ。汚れやぬめりを除去。へ〜。

あれ、練習用ロッドのプラクティスパルがダブルハンド用しかなくなってる!
ってことは

(去年のカタログ)このプラクティスパルシングルは廃盤なのか!なぜに!
ところで紙質黄色いですよね。

プラクティスパル・ミニ使ってみた
廃盤の先代モデルはうちにあります。


ロッドケースに追加サイズと

丸型、角形に追加で三角も。

 こっちは束ねて車のトランクに置いておく用。そうか新車とか買ったらアルミケースで付く傷とか気になりますもんね。へー。


メガネにクリップオンするタイプの偏光グラスがリニューアル!
タイプも1種類のみに!選択肢増やして!

(去年のカタログ)去年まで3タイプあったのに!
えーと、俺の持ってるのはどのタイプなんだぜ?

ウェーディングシューズのminimalistはRのみになりフエルトは廃盤なのかな。

代わりにサンダルタイプと

ミッドタイプのコンターアラインウェーディングシューズが登場。

お、珍しくベストに追加で新モデル。しかもメッシュベスト。なかなかシンプルで攻めてきましたね。ポケットの数はシムスのメッシュと同じかな?



といあえず駆け足でレポートしました。
全然気にしてなかったですが、いつの間にかフックもかなり廃盤になってたんですね。こっちは別の記事で書きます。





関連記事