【ダイエット】ここ最近で最大値4キロほど減ったので施策紹介

帰宅してズボン脱いでSKINSに履き替えると、血行がよくなって気持ちいいですね。

ところで去年の秋まで65キロ超えていたんですが、ここ最近は62キロ台。一昨日なんかは61キロ台まで減ってましたよ。

学生の頃は58kg。社会人になってからはだいたい61〜62kgが標準だったんですよ。それが結婚してからずるずる体重が増えていってたんですよ。


うまくいったシェイプアップ。どんな施策を行ったのかを書き出してみます。





結婚してからじわじわ増えてった体重、もうすぐ66キロってところまで行ったのでさすがに焦ってきてました。
ベスト体重は61.5kgから62kgほどなんじゃないかなあ。


体脂肪率は19%台が多いです。



ご飯を減らした


いつも夕飯は晩酌してたので、もともとご飯は食べてませんでした。
減らしたっていうのは朝飯と、昼飯の弁当のご飯の量です。
減らしたのは確か1月から。
おそらくこれが最も効果的だった施策だと思います。


主に昼休み、つとめて早歩き



昼飯を10数分で食ってしまって、あとはウォーキング。しかも早歩き。
実際のところこういうエクササイズが直接原料には繋がらないなんて話もありますが、代謝は高まったのではないでしょうか。
始めたのは去年の禁漁に入ってしばらく経ってからだから…11月から?たまにさぼってますがちょっと遠くのコンビニまで歩くとか、いろいろ工夫しながら続けています。

あとは減量できなくても渓流オフシーズンの体が鈍らないようにすることに対して効果的でした。


あ、あと図の中の棒グラフの棒が著しく伸びてるところは釣りあがりでひたすら釣り歩いた時ですね。昼休み歩きの2倍から3倍は歩いているんですねー。



ヨーグルトで腸内環境改善


ひどい花粉症が改善したのはヨーグルトをほぼ毎日食べたことによって腸内環境が改善したってことだと思います。
なんか間接的に減量につながっていそうです。



外食減った。こってりラーメン、大盛りも減った


いつの間にかすっかり外食頻度が減りました。あとはこってりしたラーメンが食えなくなりました。さらには外食で「大盛り」頼むのをやめました。
ご飯減らした弁当が今の昼飯。いいですよ、これ。




まとめ


ってことでまとめてみると大した施策でもなかったかな。
ただゆっくり痩せていったっていうのはいいことだと思っています。
リバウンドのリスクも低そうですし、とくに生活習慣を見直した結果だっていうのが大きかったのだろうと思っています。



急に効くダイエットなんていろいろヤベっすよ!







関連記事