【釣り】釣りの疲れが取れないときに効く小ワザあれこれ【買い物】

日曜の釣行の疲労、未だ取れず…。
遠征にボーズってことで気持ち的にもガックリ疲労しました。あとは加齢が理由で疲れが取れにくくなっているのもあるでしょう。

また、喫煙してたころと違って、小休止が少なくなってしまっているというのもあるのかもしれません。

まあ理由がわかったところで今の疲労感がすぐ抜けるわけではありません。

健康ドリンクに頼らず疲れが抜けるいい方法はないかな。健康ドリンクって肝臓に負担かけるって言いますしね。


医食同源。食で疲労回復


トマトの丸ごとピクルス|新潟フライフィッシング友の会


やっぱ疲労回復には酢でしょう。ミトコンドリアのなかの「クエン酸回路(エネルギーATPを生み出す工程の中のひとつ)」を酢を摂取することでより効率的に回すことができます。

トマトには疲労回復に効くビタミンB1とクエン酸が含まれているのです。


 


豚肉のビタミンB1+お酢の酢酸。こちらも疲労回復に効くでしょう。
味はバターで決まります。っていうのは改めて名コピーなんだなあと。


ガスパチョ!スペイン料理のスパイス&トマト&お酢!当然効くでしょうね。





クラウティもいいかも。乳酸菌による乳酸発酵。とにかく有機酸はクエン酸回路へと働きかけます。
【料理】自家製クラウティ(ザワークラウト)仕込み完了【本格派】


疲れに効くウェアを導入する

例えばこのリカバリーウェア


蔦屋書店に置いてあった小冊子


リカバリーウェアとは休むときに切る休養時専用ウェアです。

現代人は疲れてるんですよ。



スキンズっていう選択肢もありますね。
うちにも一つあったなあ。黄色いラインの方だけど。


スキンズには幾つかラインナップがありますが、このRY400はオフタイムの着用を想定して作られてます。



あとはゆっくり睡眠ですね。昼寝も有効的です。

睡眠の質を上げるには飲酒しないほうがいいんでしたよね。まあ、そこは好き好きですので…^^;







関連記事