【料理】セロリとレンコンのきんぴら作ってみた

セロリとレンコンのきんぴらを作ってみました。
久しぶりの料理担当です。

「ル・クルーゼ」でおいしい和食 平野有希子さん著からちょっとアレンジ。


オリジナルは「セロリのきんぴら」でした。


  • セロリ 2本
  • サラダ油 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1
  • みりん 小さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 塩 少々
  • かつおぶし 5g


セロリが1本しかなかったのでレンコンを足してみました。
短冊に切ったレンコンと斜め切り1センチ弱幅のセロリを
サラダ油・ごま油で炒めます。なんで油2種類なんだろう。

くったりしてきたら砂糖、みりん、醤油、塩を加えたら
汁気が無くなるまで炒め、セロリの葉を加えて炒め合わせます。



はい!もうできた!いやいやちょっと待って!

かつおぶしをかけて完成!はい!もうできた!セロリとレンコンのきんぴら!
セロリはくったりレンコンもやわらかくなりました。

みりんや醤油などはいいものを使うと、その分そのまま味に跳ね返ってきます。
セロリは茎より葉の方が栄養素が多いそうなのでまるっといただきましょう。


関連記事