【WECK】WECKのイチゴのマークがリニューアルで消えちゃうかもと聞いた

日曜の一箱古本市with沼垂テラス。
そこの沼垂テラスに出店されてましたHOSHINO Koffee & Laboさん。

WECKだらけ。右手前はブルーベリーのビネガー漬け。これで4日目とか。へー!


100年愛されるドイツ生まれの保存食器

創立から90年後、WECK社は長い研究と実験の末、非常にシンプルで安全な密閉法を紹介し、これまでの家庭での瓶詰めの常識を一新しました。 保存された食品の品質をより高く保ち、より簡単に取扱いでき、手間も時間も加熱も以前より少なくて済むようになったのです。 長い時間をかけて実験・研究を重ね、もっともシンプルで経済的でさらに安全な方法を編み出してきたのです。


ところでこのときにちょっと聞いたのが
WECKのシンボルマークのイチゴが消えてしまうらしいとの噂。
な、なんだってー。


WECKウッドカバーリニューアル!

ってこの記事みたら、 WECKの木の蓋 ウッドカバーのイチゴマークは在庫のみで淳自身マークに入れ替わると書いてあります。

瓶も全てそうだとは書いていません。あ、オフィシャルにも



いまのところまだ木の蓋のみのような感じ。
今後の動向が気になりますねー。



とおもったらこちらにも
WITH WECKはWECKの新しい用途やシーンの提案・発信をしていく日本企画のブランドです


WITH WECKは日本独自展開だったんですね。


こちらにも
<追記>
言葉が足らず申し訳ございません。
WOODEN LIDのみロゴが変更になります。
WECKキャニスター類はイチゴロゴのままで、今後も変更の予定はございませんので、イチゴロゴのWECKも引き続きよろしくお願いします!


とりあえずよかった!




関連記事