【釣り】2014ファイナル釣行はまさかのニジマスエンド

シーズンが終わってしまいました。
今年はバレとかティペット切れなどを連発。
さえない年になりました…


まずはセミファイナル釣行から




日曜日。新潟の川でシーズン終えるつもりで。
本命の川の前に時間つぶしで竿を出してみたらヤマメが1匹。
薄い!




谷が深い本命の川、アタック2回。薄い!
急いで別の川でイブニング!

小さいのばっかだね〜。


それで月曜午後休(夏期休暇の消化)


初めての川にしてみました。

2投目で釣れた。魚影、濃そう。

確かに濃かった。だけどスレてる。

きちんと撮影前に逃亡個体。
このあとバレ、合わせ切れ。とほほ。

シーズンラストはやせたニジマス!


エサとなる水生昆虫の数と魚の数と釣り合ってないんですかね。

もやもやしたままシーズン終了!
いろいろ思うところはあるけれど、来年取り返せばいいや。と前向きに締めますね。



関連記事