2013年読まれた記事

コメント欄がいつも空っぽのこのブログ。
最初は釣りブログだったんだけど今ではただの日記じゃないか。


それでも訪れてくれる方はいらっしゃる。
新規ユーザーと再訪ユーザはほぼ50:50。
ああ、役に立つ記事を書いてもっと再訪ユーザを伸ばしたい…。


去年よく読まれた記事ベスト7をあげてみる。





1位 OLYMPUS TG-2  PENTAX WG-3を比較してみた 

画質があがった防水カメラ2機種の比較記事がダントツのトップだった。
スペックをみると非常に似ている2機種。おそらく作っているメーカーが同じなんだと予想される。

釣りをするユーザには釣りガジェット記事がよく刺さるんだろうな。
そしてフライフィッシングを嗜む方はキャッチアンドリリース派が多数を占めているのだろう、
いい魚をいいカメラで撮りたいよね。




2位 シムスのベスト2013新製品みてきた ほか

長岡のパーマークというプロショップで新製品が出ていたのでぱちぱちと撮影させていただき
アップしただけのお手軽記事がなんと2位に。
みんなフィッシングギア気になるよね。




3位 Patagonia Fishing Vestの系譜

今年からシムスのメッシュベストに切り替えたけどもそれまでは15年くらいの間
ずっとPatagoniaのベストを使ってきた。そんなみんな大好きPatagoniaのフィッシングベストをざざっと紹介した記事。
Patagoniaというメーカーがフィッシングというジャンルについてどんな風に考えているのかがよく分からない。
昔のカタログを見るとヨットやカヤックのウェアも作っていたが今は作っていない。
フィッシングギアづくりは続けてほしい。そしてまた私が欲しくなるようなベストを作ってほしい。
Patagoniaについてはまだまだ書きたいことがあるのだけれどそれは次の機会に。




4位 ストウブでベーコン作ってみた

ストウブというフランス製の鉄鍋で燻製してみた記事。
ストウブとストーブは間違いやすいポイントだ。
釣りする人でキャンプする人は燻製にも興味があるのだな。
今年は野外でベーコン作ってみたいな。




5位 シムスのメッシュベストをパタゴニアのメッシュベストと比べてみた

はっきり分かったことふたつある。
ひとつは、シムスのベストは肩こりしにくいといわれているが真実だということ。
加重分散がうまいと見える。

もうひとつは、私にはバーティカルポケットは合わないということ。




6位 かつて上州屋で売ってたレネハロップ完成フライセット

まとめ買いしておいてよかった。これでコンプリートなのかどうかも分からないし
確かめようがないけど。
検索しても出てくるのは私の記事だけだ。
需要があるなら一つ一つマクロ撮影して詳細記事書こうかな。





7位 クートまたはムアヘンフライについてちょっとだけまとめ

知ってる人は知ってるし、使ってる人は使ってる。
そんなクートやムアヘンというフライマテリアルの記事。




というわけで、やっぱり釣り関連の記事が読まれているんだな。
読者層(ターゲット)を意識しながら取り上げるネタを決めていきたい。




関連記事